メイン_リビング写真

仏壇のポジション

どうもこんにちは
こぼれ落ちそうな大きな目がチャームポイント
なかのみきおです。

image0011.png

マンションにお住まいの方にとって
仏壇の置くポジション
和室、リビング、洋室・・・
思案しますね。

概ね仏壇サイズがW(幅)800 H(高さ)1200 L(奥行き)600
スペースが限られているマンション
どこに置いても
他の家具とのバランス
思案しますね。

今回はとっておきの
仏壇のポジション
ケーススタディとして
ご案内します。

ズバリ
押入の一部に
確保します。
【一間半の押入の場合】

? 工事前

image003.jpg

? 中棚の一部を切断
image002.jpg

? 方立てを設置

image004.png

? ベニヤ板を設置

image0051.png

? 完成!!

image006.png

一間半の押入が
一間の押入と仏壇スペースに
チェンジ!

収納をワークアウトすることによって
限られた空間の有効利用

仏壇の位置を
ハンガーパイプと取り付けて
クロゼットに
チェンジ!
しても良いですね。

所要時間は概ね4時間

【巧み】です

 

image007.pngimage008.png

なかのみきお
1975(昭和50)年12月生まれ、いて座のAB型
《行ってみたい場所》
MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島
左右非対称のボールパークに一目惚れ
《今週の2曲》
チャットモンチー 「Last Love Letter」
RADWIMPS 「おしゃかしゃま」
迫力あるサウンドは「さぁ、やるぞ」と
意気込むときにオススメ

なかの細道

どうもこんにちは
こぼれ落ちそうな大きな目がチャームポイント
なかのみきおです。

メンタルとフィジカルのリフレッシュ・リニューアルをかねて
3月21日(土)・22日(日)の2日間
カニ満喫、久々子(くぐし)湖を眺む「ザ グラン リゾート三方五湖」と
大好評分譲中「グラン・コート一宮奥町」の旅に行ってきました。
《 3月21日(土) 第1日 》

三方五湖周辺は羨望のドライビング・スポット
三方五湖レインボーラインを車で駆けめぐり、
梅丈岳山頂公園「五木の園」では
当地出身、五木ひろしさんの「ふるさと」が
気持ちよさそうにながれています。
身をまかせる私、50回聴きました。

image001.png

【恍惚の境地にいる私】

気分を良くし、再び三方五湖レインボーラインを通り
ザ グラン リゾート三方五湖」に到着。

同期入社、畑支配人の熱烈歓迎を受け
「いちたすいちは“に”」

image003.png

【久々子湖を背景に恍惚の境地にいる私(右)と畑支配人】

こぼれ落ちそうなスマイルが人気の畑支配人に
ホテルの施設案内をうけ
いよいよ
待ってました、カニ特別会席

image005.png

ご覧下さい、このカニの姿を。

ここでは載せきれませんが、
他に焼きガニ カニ刺身 カニ鍋・・・。
カニ好きには筆舌に尽くしがたい
クオリティとクオンティティ

ザ グラン リゾート」ブランドパワー、
料理とホスピタリティティが抜群だけあって
食事の時間を頗る堪能しました。

image001.png

【恍惚の境地にいる私】

《 3月22日(日) 第2日 》

畑支配人と宿泊記念のフォト

image003.png

同期の存在に
アイデンティティが確立されたような気分・・・。
また来ます。

2日目は北陸自動車道・名神高速道路・東海北陸自動車道を通り
グラン・コート一宮奥町」に表敬訪問

22日は日曜日ということもあり、
棟内モデル・ルームはご来場者が多く、
担当者が充実感漂う表情で接客をしていました。

ご来場者のお声を頂戴しました。

「実際の住戸が体感できるのが良い」
「南向きが良い、これやったら洗濯物が乾きやすいなあ」
「24号給湯器はパワーがあっていいなあ」

image009.png

エントランス前,販売リーダーで
甘イイ話とチョコレートが大好きな池野係長と
ポージング。

約5ヶ月ぶりの再会に
叙々苑浦和パルコ店での食事会の思い出、
走馬灯のように駆け巡りました。

「今度、大阪に寄った際には、和牛炭火焼 雅に行きましょう」
固い握手を交わし、2人はそれぞれの道へ進みました。

こうして大阪へ戻った私、
充実した2日間を過ごしました。

「明日、どこへ行こう」 ザ グラン リゾート
「夢と幸せがリンクする場所」 グラン・コート一宮奥町

ありがとう・・・。
mikio.jpg
なかのみきお
1975(昭和50)年12月生まれ、いて座のAB型
《最近読破した本》
北野誠著「死んだら、あかん」(メタモル出版社)
すらすら読むことができるライトエッセイと思いきや
読後感は自身の行跡を思わずたどってしまう“熱い”作品
《今週の1曲》
さかいゆう「midnight U … 」
リラックスしたいときにどうぞ。

新担当 中野より ご挨拶

どうもこんにちは
こぼれ落ちそうな大きな目がチャームポイント
なかのみきおです。

さて今回よりマンションリフォーム(専有部分)のブログを
担当させていただくことになりました。

よろしくお願いします。

このコーナーではリフォームを含めた「リニューアル」を
フューチャーしたコメントを載せたいと思いますので
頗るご期待下さいませ。

reform_09329_02.jpg
なかのみきお
1975(昭和50)年12月生まれ、いて座のAB型
昭和50年のできごと
山陽新幹線が博多駅まで開通
プロ野球広島カープがセントラルリーグ初優勝

新担当 三浦より ご挨拶

はじめまして。この度、三田・美奈木台営業所を担当する事になりました三浦です。

前任の湯浅は、和歌山県橋本市のさつき台ニュータウンの担当をする事になりました。湯浅に引き続きよろしくお願い致します。

三田ガーデンタウンも美奈木台も、おかげ様でリフォームの注文を多く頂けるようになりまして、今月から私を含め3名の社員で担当する事になりました。今後は、一層充実したサポート体制で、対応させていただきます。

さて、大倉は50周年を間近に控え、購入者の皆様にお役に立つ情報提供や、イベントの開催を計画しております。

その第一弾といたしまして、会報誌Gran Granの配布、3月1日には無料年金セミナーを開催いたしました。今後毎月、月替わりキャンペーンを開催していきます。

今月は、生活応援キャンペーンといたしまして、水まわりのリフォームキャンペーンを開催しております。

iiiassae.jpg
※画像をクリックすると拡大して表示します
※キャンペーンの詳細については、お問い合わせ下さいませ。
 フリーダイアル0120-923-537

この機会に是非ご検討下さい。

今後とも、大倉をよろしくお願い致します。

担当湯浅より 近況報告

こんにちは!三田・みなぎ台営業所の湯浅です!大変ご無沙汰になってしまいましたことをお詫び申し上げます。さてさて、すっかり秋も通り過ぎてしまった感じでいよいよ冬も本番に入ってまいりましたが皆様はいかがお過ごしでしょうか。私湯浅は、めっきり寒くなってまいりましたが風邪を引くわけでもなく、至って健康に毎日頑張っております。最近では何やら新型インフルエンザなる病気が日本に入ってきているらしく従来のインフルエンザに比べて潜伏期間が長く自覚症状も出にくいと言うことらしいです。皆様も冬の時期の風邪やインフルエンザには十分注意してくださいね。私は風邪のひどい版がインフルエンザだと去年くらいまで思っていました。全く別ものだったんですね〜。

話は変わりますが今回は大倉リフォームのホームページの内容も大幅にリニューアルされ気分も新たに頑張っていかないと思っております。思 えば今月の終わりで三田店がオープンして約1年が経とうとしています。その間たくさんのお客様と本当に楽しいお仕事をたくさんさせて頂きました。その都度 写真などでご紹介させて頂きましたが、単純にリフォームのお仕事だけでなくお店の周りのつつじが丘商店会の会員の皆様にも本当に仲良くしていただき、可愛 がって頂き、たくさんのお力添えを頂きました。これからも仲良くしてくださいね〜って事で今月は年に一度の商店会お楽しみツアーに参加させていただきまし た!行き先はと言うとつつじが丘ショッピングモール前を早朝出発し兵庫県赤穂市にて塩作り体験をしました!その後岡山県の『日本のエーゲ海』と言われてい る牛窓と言うところで今回のメインである『かき尽くしランチ』を頂き、午後からは同じく岡山県のオリーブ園を散策し、お菓子工場の見学をさせて頂き、おか き作り体験までやってしまいました!つつじが丘に到着した頃にはすっかり日も落ちて本当に楽しい一日でした!今回は、旅行中に撮影しました商店街の皆様の 楽しそうな写真を載せておきます。子供たちも大喜びでみんな大満足のお楽しみツアーでした!

ieiku_081201_01.jpg ieiku_081201_03.jpg
つつじが丘商店会の皆様です!     お昼ごはん時の一枚です!

ieiku_081201_02.jpg ieiku_081201_04.jpg
数え切れないくらい頂きました!      こちらが塩作り体験の様子です!

ieiku_081201_05.jpg
商店街のジュニア達です!みんな元気ですね。

お仕事のお話に戻します!今回、つつじが丘のある自治会からリフォームの注文を頂戴しこの度、工事が大詰めに入ってまいりましたのでそちらの画像も載せておきます。今回の自治会館の工事は、主に外装関連の工事でしたがやはり限られた予算ですので、着工までには何度となく役員様に遅い時間にもかかわらず集まっていただき打合せに打合せを重ねてやっと着工という運びになりました。今回の自治会館の工事を請けさせて頂けたことで、つつじが丘と言う街にお住まいの皆様がこの街に本当に強い愛着と思い入れをお持ちであると言うことを改めて感じることが出来ました。また、打合せや工事の準備に取り掛かるに当たり皆様から本当に暖かいお力やお気持ちを頂戴できたことに本当に感謝しています。新しくなった自治会館を将来もずっとみんなで協力しながら愛着と誇りをもって守っていかれるのだろうな〜。と建物を見上げながら感慨に浸っていました。

ieiku_081201_06.jpg
自治会館工事前の様子です。

ieiku_081201_07.jpg
足場が組まれいよいよ工事開始です!

ieiku_081201_08.jpg
シートがかけられ塗装工事の始まりです。

ieiku_081201_09.jpg
シートが外され工事も大詰めです。

改めてこの仕事はお客様のお力があってやっていけるのだと強く感じる事ができ本当にたくさんの事を勉強させて頂きました。このたびは、つつじが丘北3丁目自治会員様に暖かいお力とお心を頂戴しましたことをこの場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。これからも大倉リフォームを宜しくお願い致します。

担当湯浅より 近況報告

こんにちは!三田・みなぎ台営業所の湯浅です。御無沙汰しております。かなりぶりの更新になってしまいましたことをお詫び申し上げますm(_ _)m

さてさて、最近ではあの暑かった夏の記憶もどこへやら・・・すっかり秋の陽気になってしまいましたですが皆様はいかがお過ごしでしょうか。。実を言うと私湯浅は秋・冬って言う季節はなんとな〜く『もひとつやな〜』と思っているんです。その理由はいくつかありまして・・・まず一つは、なんと言っても秋冬は野球の季節じゃない!!と言うこと。これが7.5割くらいを占めてるんですが、後はどうしても寒い季節と言うのは寒さをこらえる為に肩周りをはじめ力んでしまうので肩が凝りやすく疲れやすくなってしまうこと。次に汗をかく量が減ってしまいますので心理的に代謝が低下しているのではないか!?と言う心配事が一つ増えてしまいます。そして次に特に冬場は夏に比べて倍以上の枚数の服を着ることになるのでハッキリ言いまして窮屈でしんどいです!など秋冬が気に入らん理由は無数にあるんです(^_^?)
ただ、私の場合は、世間一般に言う夏バテとは無縁で夏場は猛暑になればなるほど『シッカリ食べな体がもたへん!』とばかりに食欲も増進しますのでバテない体を維持できるのですが冬場はどうしても食欲が落ち気味になって元気もなくなってしまいます。これから寒い時期になってまいりますので風邪など引かぬようにお体には十分気を遣ってあげてくださいませm(_ _)m※奇妙なまとめ方ですみません。
reform_081014_07.jpg

関係ないですが、みなぎ台がある吉川町は酒米の名門「山田錦」の産地で有名です。実ってますね〜。
おいしいお酒になってくれたらいいですね〜。
田舎育ちの私にはとっても落ち着く風景です。
大阪北区の大都会にある本社とのギャップがすごいっす!!

今度は、仕事の話ですが、最近のリフォーム事例を簡単にご紹介します。今回のお客様はキッチンと床のリフォームです。まだまだ工事中ですので完成後のお写真は次回あたりでご紹介させて頂くとして、こちらのお客様宅は現状ではキッチンが白基調のカラーで床は皆様のお宅に良くあるような茶系のフローリングでした。お客様的には何もかも新しく見違えるようにしたい!と強い希望をぶつけていただいただけで何をどのようにするかは全く計画されておりませんでした。そこで『私のセンスに賭けてみますか??』とお尋ねしましたところ快くお返事いただきましたので『奇抜』をコンセプトに一生懸命考えて、従来は茶系の床である部分をピンク×ホワイトの石調タイルのデザイン貼りに、白だったキッチンを思い切って情熱イロの真っ赤(メーカーさんには一番赤い色やで!!とわかりやすく?お伝えしました)にして提案しましたところエラく気に入ってしまわれた様子でスルスルっと着工と言う運びになりました。下の写真は今回採用したタイルの施工中写真とキッチン入替工事中の一枚です。

reform_081014_01.jpg

施工前
現状の床をめくり取った状態です。

reform_081014_02.jpg
今は築14年ほどのごく普通のクッションフロアーです。
reform_081014_03.jpg

施工中
ツヤがあって水分のふき取りもしやすいので機能的にも水周りに最適です。

reform_081014_04.jpg

施工中
写真奥の切れ目の辺りから弧を描きながら、石調ホワイトに切り替わります。

reform_081014_05.jpg

噂の一番赤いキッチンの到着です。結構かさばるものなんですね。

reform_081014_06.jpg

とりあえずはキッチンとアイランド調理台の据え置きまで完了した状態です。まだまだです・・・・

次回あたりで完成写真をお披露目できればと思っております。こけら落としのお料理は何ですか?とお尋ねしましたところ『湯浅さんが何か作ってください!』だそうです。まずは試しにお湯でも沸かしてみるとします(笑)
それでは次回もお楽しみに!!       See you next time!!       from yuasa

担当湯浅より 近況報告

こんにちは!三田・みなぎ台営業所の湯浅です。

最近、ちょっとお天気が不安定なのが気になるところですが皆様はいかがお過ごしでしょうか?今回は先にお仕事のお話ですが、私たち、リフォームチームは三田のつつじが丘や三木市のみなぎ台のような一戸建ての住宅だけでなく、分譲マンションなどの集合住宅も専門の担当者がお手伝いさせて頂いてるんです。私は主に三田、みなぎ台の木造住宅を担当させていただいているのですが、マンションリフォームも一戸建てリフォームとはまた違った面白さがあるんです。ご提案させて頂くプランは部分改装だったり全面改装だったり様々ですが、今回はマンション担当からリフォーム前とリフォーム後のお写真を拝借しましたのでご覧ください。加えて、前回お話してきました、もう一軒の増築工事のお宅が着々と工事が進んでおりますので施工中写真なためイメージするには難しいかも知れませんが今回のプランは『バカでっかいルーフバルコニーで寛ごう!』をテーマにお客様と打合せに打合せを重ね、決定したプランです。既存バルコニーと増築部分の屋根をフル活用した感じです。室内は掘りごたつのある床の間付きの純和風空間に仕上がる予定です。

reform_080919_01.jpg  reform_080919_02.jpg

分譲マンションの一室(ビフォー)   施工中・・・・・・・施工中・・・・・・・・施工中

reform_080919_03.jpg

こんな感じに仕上がりました!なかなかオシャレ!

reform_080919_04.jpg

増築部分の全景です。バルコニーえらヒロです。

reform_080919_05.jpg

大切な外壁の下地造りです。お疲れ様です

話は変わりますが、皆様は『リノベーション』と言う言葉をご存知でしょうか。大倉ホームページのトップにもリフォームではなくリノベーションとタイトルされているので、「?」と思った方もいらっしゃるかと思います。『リノベーション』とは簡単に言いますと、『資産の価値を高める改装』なんです。従来の『修理』と言う域を脱出し切れずにいるいわゆる『修理のリフォーム』ではなく、資産としての価値を、維持向上させることを目的とした全面改装なのです。これを、家を建てる技術をフル活用してやっていこうと言う取り組みです。まさに『夢あるリフォーム』です。私湯浅的には、家を初めて買う時のような夢が膨らんでドキドキワクワクするような感覚をもう一度味わってほしい!と思いながら日々活動しております。

私は、お客様に家のことについてお話をさせて頂く時、いつもお伝えしている事があります。それは『家は建てた時が誕生日。人間と同じように生きているんですよ。家の構造の大部分は人間の体に例える事ができるんです。健康管理が大切ですよ。』と言うことです。こう言うお話をさせて頂いた後日、お邪魔すると新品の工具セットを購入されて嬉しそうなご主人様のお顔に出会えたり、休みの度にあれこれ質問を抱えてご来店頂ける奥様がいらっしゃったり、そういうのもこの仕事をやっていて喜びを感じる瞬間ですねー。喜びと言えば、先日、24時間テレビの募金活動をお手伝いさせて頂いたのですが、読売新聞社さんから感謝状を頂戴しましたっ!!!結構嬉しかったです。
reform_080919_06.jpg

それでは、また!!    See you next week!!

担当湯浅より 近況報告

こんにちは!三田・みなぎ台営業所の湯浅です。最近はすっかり涼しくなってしまいましたが皆様はいかがお過ごしでしょうか。さて今年の夏はかなりの猛暑だったような気がするのですが夏バテなどはされませんでしたかぁ。私の夏休みは甲子園に高校野球を見に行ったり北京オリンピックを普通のテレビで鑑賞したりとなかなかスポーティーな夏休みでした。しかし、あのジャマイカの選手の運動能力の高さには驚くばかりですね。本気で走ることなく世界新記録を出してしまうわけですから、本気で走って予選落ちの選手の事を考えると最初から勝ち目などない訳で少し複雑な思いになってしまいます。高校野球の決勝も例年にはない17得点というこれまた異常な大差で幕を閉じました。今年の夏スポーツのキーワードは『ボロ勝ち』だったような気がします。

さてさて仕事のお話ですが、今回は増築工事のお宅がそろそろ完成に近づいておりますのでそちらの画像を添付しておきます。今年の夏は予想外の『ゲリラ豪雨』に何回も襲われ、工事中断と言う事態が数回起きましたが、大工さんやお客様の協力もありやっとこさほぼ完成までこぎつけました。自然の恐ろしさを痛感しました(><)特に今回の増築に関しては、写真を見ていただければわかると思うのですが、外壁の色目や屋根の勾配、増築部分全体の使用が不思議なくらい建物本体と調和して馴染んでいるので、増築された状態を見て増築されていることに気づかない方もいらっしゃるとかでまさに魔法の増改築です。お客様からも『湯浅さん、技ありやね!』とお褒めの言葉も頂き本当に嬉しい限りです。

image001.png
増築部分にウッドデッキ設置工事中です

image003.pngimage005.png
増築部分内部の様子です※湯浅お気に入りの本棚がポイントです

image007.png
出っ張っている部分が増築部分です

image009.png
こうして、阪神大震災もかなわない、大倉自慢の頑強な基礎が出来上がります

そんなこんなで、なにやらバタバタ忙しいうちに涼しくなってしまった湯浅の2008サマーですが、前回から当ブログにて告知しておりましたが、8/31に日本テレビ24時間テレビのチャリティー募金の会場が、我が街三田ガーデンタウンつつじが丘内の大倉食品スーパーメルカート前に設けられ当日は大盛況で、同時開催で三田営業所もご相談キャンペーンをさせて頂いたのですがこちらもたくさんご来場頂き大盛況のうちに幕を閉じました。ありがとうございました。当日は、読売新聞さんから頂いた、テレビで嵐が着ていたのと同じ『24ティー』を着て一日営業をさせて頂きました。暑い中、募金活動をされていたスタッフの方々と記念撮影をしましたので載せておきます。次回はもう一軒の増築のお客様宅の工事が進んできてますので写真と一緒にご紹介したいと思います。

image011.png

今回のお客様とはまた一味違うプランですので楽しみにしておいて下さいね。まだまだ暑い日が続きますがゲリラ雨には十分ご注意くださいね!

See you next week!!