2008年5月26日

担当湯浅より 近況と美奈木台、三田営業所のご案内

Filed under: 最近の記事 — 担当者より @ 14:30

今日は!三田営業所の湯浅です。今回では更新が遅れ気味になってしまいました!これからは定期的にちゃんと更新していけるように頑張りたいと思います(^^)さてさて、最近はめっきり暖かくなってしまい、暑い!とさえ思ってしまうような陽気が続いていますが皆様はいかがお過ごしでしょうか。おかげ様で私、湯浅も毎日忙しい日々を送っておりますが、その理由の一つに何と、大倉リフォームの美奈木台店がこの度オープン致しました。このブログを読んで頂いている方の中には美奈木台をご存じの方やまた、お住まい頂いている方もいらっしゃるかと思いますが今後は、三田店と美奈木台店と兵庫県エリア2店舗で頑張ってまいりますのでお引き立てのほど宜しくお願い致します。ところで前回までのブログでは当営業所がどんな所なのかとか、どんな感じのお店なのかと言うお話がゴッソリ抜けておりまして、店の紹介とかも載せたら?!と多方面からアドバイスを頂いたこともありまして今回はお店の紹介も兼ねて店内の写真なども掲載しておりますのでどうぞご覧下さい。

そもそも三田営業所があります三田ガーデンタウンつつじが丘と言う住宅地は2399区画のニュータウンで大倉が用地仕入れから造成、販売と一社で手掛けた一大住宅地です。そして現在に至ってもアフターメンテナンスやリフォームと言った形で多くのお客様と長いおつきあいをさせて頂いているわけです。この三田ガーデンタウンつつじが丘は昭和63年が第一号のお引渡ですからもう20年以上もの歴史あるニュータウンなんですね。一方、美奈木台店のある吉川ニュータウン美奈木台と言う街は800区画以上のこれまた大きな街で、平成7年が第一号のお引渡ですからこれまた10年以上の歴史ある街なんですね。三田にしても美奈木台にしても初期のお客様が住宅をご購入なさった頃、私はまだ小学生や中学生だったわけですから、お客様とお話をさせて頂くたびに今でも変わらず大倉に色々と相談して頂けるって本当にありがたいことだなぁとつくづく思う今日この頃です。

今回は真面目に?お仕事のお話を中心でいこうと思っている訳ですが、私が最近思う事は、テレビや新聞のニュースでよく聞きますが、本当に私が少年だった頃に比べて物騒な事件が増えたなぁと言うことです。空き巣や泥棒なんてまだ可愛いもので最近では、見ず知らずの人や通りがかりの人を、誰でもよかった!なんて事を言いながら犯罪を起こすわけでしょう。本当に恐ろしい限りです。そんな今日この頃の社会現象を受けて大倉ではニュータウンでセキュリティシステムを導入すると言う取組も始まっています。

やっぱり大切なお客様の大切なご家族様を守る家であり、街であり続けるためには防犯と言う意識は大切だなぁと思います。と言うことで今後、私たちリフォーム部門でも単にリフォームという枠にとらわれることなく、あくまで目的はお客様に快適に末永く安心してOKURAHOMEに住んで頂くと言う事にあるわけですから、今後は店頭広告や折込広告、ホームページを通じて防犯グッズの紹介なども力を入れてやって行こうと思っております。

今回は三田、美奈木台両店舗の紹介画像を掲載しておりますのでご覧下さい!

reform_080526_01.jpg

三田店 店前より。スーパーメルカ−トのお隣。太い柱にかかった大きな緑の幕が目印☆
reform_080526_02.jpg

三田店、店内。全体的にシンプルに白を基調としてコザッパリな雰囲気にしました
reform_080526_04.jpg

こちらは三田店とはうって代わって木のぬくもりをテーマに床などを選んでみました。
reform_080526_03.jpg

美奈木台目印の大きな看板。住まいにもっと自分Style!が合言葉。
reform_080526_05.jpg

両店舗とも玄関前にこんなボードで旬のお住まい情報を発信してます!
reform_080526_06.jpg

両店舗ともに10種類以上のドリンクメニューをご用意しておりますのでカフェ感覚でお越しください(^^)

PS:5月31日(土)と6月1日(日)は住まいの相談イベントの日です!住まいに関する日頃のお悩みやお話をたくさん聞かせて下さい(^^)抽選でお得な商品券や豪華?賞品。ご来店の方には、もれなく素敵でたまらないプレゼントもご用意しております。どうぞお気軽にお越しくださいませ。

2008年5月5日

担当 湯浅より 近況報告

Filed under: 最近の記事 — 担当者より @ 18:54

こんにちは!三田営業所の湯浅です。今回でブログも3回目となりました。今後とも一層のご愛顧の程宜しくお願いします。

今回は、まず新発見シリーズで雑学キング湯浅の本領を発揮したいと思います。これからだんだんと気候も暑くなって参ります。夏となると一番悩まされるのがなんと言っても『蚊』ですよね!!今回はその夏の強敵 蚊に刺されやすい人はどんな人なのかと言う非常にありがたい(??)お話です。まず蚊と言う生物の性質ですが、蚊は動物の体から出る二酸化炭素やその誘引物質に近寄ってくる習性があります。ただドライアイスなどには近づいてくるだけで接触はしてこないので温度も感知していると言わざるを得ません。そういう観点から湯浅的に分析していきますと、以下のような人に近寄ってくるのではないでしょうか・・・。

<1>
汗かきな人(汗には二酸化炭素誘引物質が含まれています)

<2>
新陳代謝の活発な人。
(老廃物の排出が盛んで往々にして体温も高め)
※新陳代謝が低下していて発汗量も少ない高齢の方は、逆に蚊に刺されにくいとも言えます。

<3>
お酒を飲む人、飲んだ時。アルコールを摂取すると臓器の中で最も熱を多く発生する器官である肝臓の代謝が活発化しそれに伴い血管も拡張するので排出される二酸化炭素量の増加。体温の上昇により蚊好みの体になると言えます。

<4>
蚊は黒いものに寄って来る習性を持っていると言われています。肌の白い人より黒い人、白い服の人より黒い服の人に近寄ってくると言われてます。

<5>
血液型がO型の人の方が刺されやすいと言った噂が世間では広がっているようですが、医学的・生物学的根拠は現在では示されていないようです。


ちなみに私湯浅は、上記の4以外の項目全てに該当しているので夏場は結構蚊に協力してあげてます。もう1つの蚊が血を吸う理由は、メスの蚊が出産を控えた時に血を吸ってパワーを付ける為だそうです。一回吸って出産してすぐに他界してしまうので、同じ蚊に何回も刺されているのではなく、一匹一回限定なんですね。そう考えたら献血みたいなもので血ぐらい吸わしてあげても・・・、でも病気の事を考えると・・・。少し悩んでしまいますね(笑)

蚊はいったん針を刺し込むと血を吸い上げる機能しかなく、刺したまま吸引だけを止める事は出来ません。刺している間は吸い続けるしかないのです。

ただ、私最近まで腕や足に蚊がとまって針を刺した瞬間にギュッと力入れて筋肉をしめて針が抜けないようにして血を吸いすぎて破烈する蚊をみて小さな喜びにしてました。今年の夏は償いの夏にしようかと思います(><)




話しは180度変わりますが、先週火曜日の休日に住まいの近所なので、世に名高い大阪造幣局桜の通り抜けを初体験してきました!今回はその写真を数点掲載いたします。私が行った日は少し満開が過ぎた頃だったので既に散っているものが目立ちました。

まぁ何はともあれ、桜の通り抜けを経験できたことがなかなか嬉しいですね。造幣局にいって、思い出したことが一つ。小さい頃、国や府が景気が悪く財政がよろしくないと先生から聞かされ『造幣局でよーけめにお金作ったらえーんちゃうの!?』『そんなわけにはいかんねや』と言うような湯浅少年ボウイと先生のやり取りを思い出して少し懐かしい気分になりました(^^)。みなさんは、そんな今思えばぶっ飛ぶ様な事を、平気で訴えていた思い出はございませんか?

それでは、また来週!!んが んっ んっ(ふぐ田ますおの妻)

造幣局_桜並木   造幣局_桜並木  造幣局_桜並木

(画像をクリックしますと別ウィンドウで拡大画像が表示されます)

HTML convert time: 0.327 sec. Powered by WordPress ME